閉経間近の既婚熟女(50歳)が息子と同じ年齢の男にナンパされて再び女を取り戻したときの顔が超エロい。

女性は年齢をすごく気にします。なぜだかわかりませんがある一定の年齢に達すると女性に歳を聞くのはNGという風潮がありますから。女性はいつでも「女の子」でいたいというのがあるんでしょうね。永遠の18歳なんて言葉は死語ではありますがこれが女性の心理なのだろう。職場のパートのおばさんに「女の子」として接するととても上機嫌になるからチョロい。

正直、熟女大好きなので性的な目で見ているんですけどね。チャンスが有ればぜひセックスさせてもらいたい。清潔感のある熟女って良いですよね。結婚してて子育ても一段落し成人まで育て上げたという実績。これはもう人間という生き物の遺伝子からくる司令を見事に遂行しているからこその魅力なのだろうね。

そりゃ熟女とひとくくりにするとしてもいろいろな熟女が存在する。女を捨てているような熟女にはさすがに興奮しません。スカートを履いてムダ毛も処理してメイクもしっかりして髪の毛の手入れも行き届いている。キューティクルがキレイ。熟女なのにすれ違い様にいい匂いがするのにはヤラれるね。絶対に昔はモテてた、可愛い熟女って見ればわかりますから。今テレウスの船に出演している麻生祐未さんなんてまさにエロ可愛いよね。もちろん昔に戻っているときの先生をしている麻生祐未さんのことですけど。憎たらしいキャラではあるが超可愛い。

欲を言えば豊満の方が良いよね。女性を見る上で安心感が違ってきます。巨乳は垂れがちだから適度なCがカップくらいが丁度よいかな。Dカップあってもいいな。お腹は少し出てしまってもそれはまた愛嬌としてイキてくる。自分はもう女としてみてもらえることは無いんだ・・・と思っているところにナンパ男がべた褒めで近寄ってくれば心も揺らぐだろう。最初はこんなおばさん誰が相手するのよ?と信じることはしないが男の猛アタックで恥部を触られて一気にスイッチが入る。

オッパイを衣服の上から乱暴に揉まれてブラジャーの中で乳首はビンビンにフル勃起。スカートの脚を開かれベージュのパンスト越しにパンチラ。年齢に似合わず下着が可愛いというギャップも最高に興奮する。恥ずかしがる仕草とかもう完全に女の子やん。そしてディープキスで下を絡ませながらパンティの中に手を入れられ熟れたマンコを触られればイキそうになる。当然だけどすでに大洪水。

そしてここで一気に畳み掛ける。絶対に50歳には見えない可愛さがある。何十年も舐めてもらえていないマンコをクンニしてくれる男に一気に入れ込む。ここまでくればもう女体はトロトロ。フェラをさせれば一心不乱にディープストローク。絡みつくようなフェラチオに亀頭をパンパンに腫らせてしまう男を見て満足げな表情。マンコからまん汁を垂れ流すほど準備はできているのでズブっと挿入。熟れたマンコの気持ちよさは若い女の子には無い気持ちよさがある。この気持ち良すぎるマンコに中出しをしないなんて逆に失礼なので子宮の中にたっぷりと中出しをするのであった。

1919gogoもようやく熟女の盗撮動画が増えてきた。需要という面ではやはり若い女子大生などの素人には負ける。熟女好きというのはある意味性癖であることが一般的なイメージだ。生殖本能という視点で見れば妊娠適齢期とされる若い女の子に性的興奮を抱くというのが普通であるが閉経も間近の熟女に性的興奮を抱くというのはやはり違和感があるのだろう。

でも熟女になって尚更女として性的な魅力があるというのはその女性の遺伝子は熟女になっても異性を引きつけるほどの強さがあるということなんじゃないかな。熟女好きは熟女なら誰でもってわけではないからね。