アナニーをするとウンコをしたくなる女が自撮りで便の量を計測

ウンコ画像があるので苦手な人はページを閉じるか別の記事へ移動をお願いします。

人のお尻の穴というのは可能性が無限大ですよね。男同士のセックスでも使われるお尻の穴ですし女性器があるのにも関わらずあえてお尻の穴を使ってセックスしたりする。お尻の穴というか直腸は完全なる臓器なのでセックスはもちろんアナニーとして使うことも考えられて作られていない。

しかし性癖が歪んだ女性というのはマンコやクリトリスでのオナニーでは飽き足らず刺激を求めてアナニーでお知りの穴を自分で犯すのだ。浣腸にも似たような感覚があるというので便意を催す。その場でウンコをするのもやってはいけないことをやってしまっているという快感がアナニーの快楽をアップさせるのだ。

この女性はアナニーを自撮りしている。お尻の穴を見る限りいぼ痔にはなっていないし切れ痔にもなっていないようだ。きっとアナニー専門のお尻の穴でありアナルセックスは未経験の可能性があるね。アナルビーズならまだしも勃起した男性器を突っ込まれてしかも激しくピストンされれば直腸の中が傷ついていぼ痔へと発展する。

アナルセックスの常習者はかなりの確率でイボ痔だというね。それでも彼氏の言いなりになってアナルを差し出し続ける。断れない女性が急増しているという。そんな女性たちは肛門科のお世話になると医師にお知りの穴を使ってセックスをするのはやめるよう言う。医者はお尻の穴を見るだけでアナルセックスをしているかわかるんだってね。さすがや。アナルオナニーもまた同じ。異物を入れているかいないかは見れば一目瞭然なのだ。

しかしながら真の変態というのは一定数いて、自慰行為でお尻の穴を使っている女性も。もう自分でその欲求を抑えるしか無い。ソフトなアナニーならそこまでひどくなることはないでしょう。犬や猫は子供のお尻を舐めて便意を催させて排便を促すので、アナニーもそれに似たような感じで便秘解消にもなるでしょう。

イクイクゴーゴーでもマニアックな動画を配信して欲しいね。需要があるかはわかりませんけど俺には需要があるから。せっかくの有料アダルトサイトなのでひと味もふた味も違ったマニアック動画を期待したい。トイレ盗撮はあらゆるジャンルをカバーしているので言うことはないのだけどね。